雨の日のトンネルランニング

例年だと、高野山の6月というと青葉祭が開催され、街が活気づいているのだが、今年は…

中止

毎年、祭の準備で毎晩ワイワイガヤガヤやっている若者(中年も含む 笑)は、手持無沙汰。

僕も例年、整骨院業務に加え、夜の出張業務も忙しい時期なのだが、今年は別。

そんなときに、近所さんで夜ウォーキングをやっているという話をきいた。

早速ノリで参加。

いやー、気持ちいい。

一人だと30分くらいで切り上げてしまうのだが、みんなで行くと60分があっという間。

昨晩はあいにくの雨なので中止かと思いきや…

雨でもトンネルがあるんよ!

とのこと。

そういえばすぐ近くに1km近くの長さのトンネルが2つ並んでいる。

夜は、ほぼほぼ車も通らない貸し切り状態。

そこを4往復。

微妙な勾配もある場所もある。

競走馬は「坂道調教」といって坂道をかけあがるトレーニングをよくやっている。

気分は競走馬 笑

一人だと、夜は怖くて歩けないところなんだけど 、皆で歩けば怖くない

コロナがなかったら皆、こんなことやってないもんなー

コロナ以後、確実に人々の生活意識は変化していることを実感した。

気持ち良い汗をかいた雨の日のウォーキング&ランニングであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です