ゼロからはじめた動物愛護活動 vol.006

これからペットを飼おうと思っている人は以下の事をクリアしているかチェックすべし。

ペットを飼う前に考慮すべきこと (以下、「日本の犬猫は幸せか」より)

・あなたがペットを飼うことに家族全員が賛成していますか?

・ペットの世話をする時間が十分にありますか?

・あなたがた夫婦が仕事にでかけ、子供が学校にいる間、ペットの世話をする人がいますか?

・家族旅行に出かけるとき、ペットをどうするかについて、ペットのことを一番に考えた解決策について真剣に考えていますか?

・ペットを飼うだけの移住空間と要件が整っていますか?

・犬を飼う場合、あなたと家族は愛犬と一緒に十分運動ができますか?

・ペット飼育には食餌代、美容代、ホテル代のほか、獣医師への支払いなど相当な出費がともなうことを覚悟していますか?

「それでも命を買いますか」からも抜粋していおきます。

・食事やトリミング、医療費などペット用品や設備費など最後まで負担することができますか?

・犬が近所の人を噛んだ、夜に吠えてうるさいなどペットがおこしたトラブルは飼い主の責任です。万が一トラブルになったり苦情が出たりした場合、責任をもってしつけをして状態を改善する余裕がありますか?

・今後、子どもが生まれたり、親を引き取ったりといった家族構成に変化が起きる可能性を想定していますか。家族が増えても犬や猫の世話にきちんと手が回りますか?

・動物愛護法によって終生飼養が義務付けられているのを知っていますか。犬や猫が高齢になって介護が必要になっても最後まで面倒をみることができますか?

・今後、引っ越しをすることになったら、ペットOKの住宅を探せますか。そこに労力をかける余裕がありますか?

ペットを飼う前には、これだけのことを考えておかなければならないのです!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です